読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ぐうたらぐーったらしながら、食べて飲んで旅してます

【読書】 猫を抱いて象と泳ぐ 小川洋子

メモメモ。

 

じぶんは、小川洋子の表現が好きだ。

 

表現できずにいた気持ちを、いとも簡単に表現する。

それは、たまに、ひんやりとして、はっとするような、苦しくて、グロテスクで、心のうちが暴かれるようで、みじめで、いたたまれない気持ちになるような。

いろんな言葉で、表してくれる。

そんな彼女の言葉が好きだ。

 

 

チェスに出会った少年の話だが、切なくて、苦しくて、喜びも。悲しみも。穏やかさも。全部が愛しい。結末まで、あっという間。

 

好きな本。

 

これは、ぜひ、アニメ化してほしい。映像にしてほしい。

 

久しぶりに、強烈に引き付けられた。

 

※内容を説明し始めたら、全部話してしまいそうで怖いです。ジブリでアニメ化してくれたらなぁって、無理ですかね。